<福島>福島県産 天のつぶ 2017年09月07日更新

この品種のレビュー

  • ふくしまプライド。「天のつぶ」

    佐野智
    さらに見る

福島県オリジナル米

福島県が、15年もの歳月をかけて完成させたオリジナル品種「天のつぶ」。
栽培がしやすく、「コシヒカリ」「ひとめぼれ」と同等の良食味が特徴です。

産地 福島
米の品種・銘柄 天のつぶ
特徴 さっぱりした食味, ふっくらした炊き上がり, しっかりした粒, 歯ごたえがある

この品種のレビュー

  • ふくしまプライド。「天のつぶ」

    佐野智
    さらに見る

<粘り・硬さ計 物性値グラフ/用語説明>

硬さご飯の硬さ。数値が大きいほど硬い。
粘りご飯の粘り。数値が大きいほど粘りがある。
バランス粘り/硬さの数値、数値が大きいほど軟らかく粘りがある。
弾力性ご飯の弾力。数値が大きいほど弾力がある。

販売サイトはこちら

このお米に対する皆様のコメントを募集!

投稿内容については編集部のほうで公正中立基準に審査し、疑わしい投稿については公表を控えさせて頂きます。
投稿から掲載につきましてもお時間を要する可能性がございます。
投稿していただいた方のプライバシーは厳守致します。


コメント一覧

  • 東京23区に住んでいます。
    天のつぶとの出会いは、たまたま家内が見つけた近所のスーパーでした。
    「福島産だと知らずに買ってきちゃった、ゴメン!」との家内の言葉。その時は、私もしょうがないなと思いつつ、初めての食卓へ。

    炊きたてを口に運んで、顔を見合わせてびっくり。「おいしいね!」
    しっかりした粒と弾力、粘り気、つやと香り。どれをとっても最高のお米でした。
    その翌日に同じスーパーに行き、2袋追加で天のつぶを買い求めました。
    都内では、いつも置いているわけではなく、たまに、スーパーで見つけるくらいですが、コシヒカリや他の銘柄と一緒に売られていた時には、迷わず手にする天のつぶファンです。

    苦労して作られたお米とのこと。
    福島の皆さんが流した悔し涙が、天のつぶとなってこの素晴らしいお米を生み出したんだろうなだと思います。
    末長く応援しています。おいしいお米をありがとう。

    (2017.12.24 投稿名:よっさん)
  • 主人が偶然買ってきてくれたお米が天のつぶでした。
    あまりお米のブランドにはこだわりはなかったのですが、このお米を炊いて食べてみるとお米の粒がしっかりしていてとても美味しかったです。もともと粘りの強いご飯よりは粒がしっかりした、かためのご飯が好みだったので、主人と二人でいつも「このご飯美味しいねぇ」っていいながら食べています。
    次も選んで天のつぶを買いたいと思います。

    (2017.12.29 投稿名:けい)
  • まだ炊いていないのですが…
    天のつぶを頂きました。
    開いてみたら、色が黄色なのです。
    こういう色なのでしょうか?

    (2018.01.21 投稿名:はに)
    • はに様
      コメント有難う御座います!
      またご返信遅くなり申し訳御座いません。
      精米の色合いはそのお米を精米した工場の”精米度合い”によるところが大きいです。
      精米度合というのは精米の強さを表しており、強くすれば白くピカピカのお米になりますし、弱くすればその分ヌカが残りほんのり黄色くなりますね。
      色が気になるようでしたらお米をいつもより少しだけしっかりと研いで頂ければ、付着しているヌカが取れるのでツヤが出て炊けますよ!
      ただ強く研ぎ過ぎてしまうとお米が割れてしまい炊飯時に栄養分等が漏れ出し、炊き上がりがべちゃついてしまうのでお気を付けください!
      (お米は非常に繊細なんです。。。)
      またヌカは栄養分を沢山含んでおり、黄色いからと言って悪いというわけではないのでご心配なく!

      recommend管理人より

      (2018.01.26 投稿名:recommend管理人)
  • 評価 4

    管理人さま
    ご返信ありがとうございます。
    m(_ _)m

    早速、炊いてみました。
    まずは、普通に研ぎました。
    粒が立って、しっかりしたご飯が炊けました。
    美味しかったです。
    黄色い=古い、劣化
    と思っていましたが、違うのですね。
    ありがとうございました。

    (2018.01.26 投稿名:はに)
  • 評価 1

    すごい

    (2018.10.16 投稿名:かずき)