<宮城>宮城県産 だて正夢 2018年03月16日更新

この品種のレビュー

  • 宮城の雄、「だて正夢」。

    佐野智
    さらに見る

宮城が生んだ新品種「だて正夢」。
平成30年産より、本格デビュー。

産地 宮城
米の品種・銘柄 だて正夢
特徴 ふっくらした炊き上がり, 粘りがある, もちもち感がある, 甘みがある

この品種のレビュー

  • 宮城の雄、「だて正夢」。

    佐野智
    さらに見る

<粘り・硬さ計 物性値グラフ/用語説明>

硬さご飯の硬さ。数値が大きいほど硬い。
粘りご飯の粘り。数値が大きいほど粘りがある。
バランス粘り/硬さの数値、数値が大きいほど軟らかく粘りがある。
弾力性ご飯の弾力。数値が大きいほど弾力がある。

販売サイトはこちら

このお米に対する皆様のコメントを募集!

投稿内容については編集部のほうで公正中立基準に審査し、疑わしい投稿については公表を控えさせて頂きます。
投稿から掲載につきましてもお時間を要する可能性がございます。
投稿していただいた方のプライバシーは厳守致します。


コメント一覧

  • 評価 5

    甘味、旨味があり、また、モチモチ感もあり、非常に極めて良食味のお米で甘味が強いので女性には特に好まれるお米だと思います❗️さすがに、宮城県知事の村井知事が仙台の戦国武将の伊達政宗を因んで名付けたお米だけあります❗️

    (2020.01.17 投稿名:スズキ トシイク)